おさしみ

Bauhutte広報 (新卒入社)

入社後『Bauhutte』で開発、営業を経験し、現在は広報 (主任) です。
新製品のプレスリリース配信、メディア取材対応、イベント出展などを中心に、バウヒュッテを広く知ってもらうための活動をしています。
公式サイトの執筆、画像編集にも関わり、製品の魅力をより深くアピールする方法を日々考えています。

1日の流れ

9:00

まずはメディアからの問い合わせを確認。

どのようなメディアからどのような取材案件がきているのか、ひとつひとつチェックして対応していきます。

11:00

問い合わせチェックが一段落したら、掲載メディアの確認やサンプル発送などの事務処理を片付けます。
新製品の発売があれば、リリースの配信作業を行うことも。

14:00

メディアの取材応対やイベント出展の打ち合わせなど、商談・会議が入ることの多い時間帯です。
色々な質問や意見が飛び交って、あっという間に時間が過ぎてしまいます!

16:00

リリースや公式サイトページの執筆&校正に取り掛かります。
みなさんの「こんな商品がほしかった!」に届く表現を求めて、キーワード選びひとつにも頭をうんうん悩ませています。

18:00

メディアからの急ぎの問い合わせがないかを最終チェック。明日の予定を確認しつつ、定時になったらサクッと退勤します。

インタビュー

Q.仕事のやりがいは?

メディアから「リリースを見て興味をもったのですが…」と取材の依頼をうけ、テレビなどで放送された時には大きなやりがいを感じます。
大きなメディアで紹介されると、ユーザーさまからの反響もたくさんいただけるので、それを見ながらニヤニヤ。
頑張ってよかったー!と喜びもひとしおです。

Q.働く中で苦労したことを教えてください。

初めて大きなイベントの運営リーダーを任された時は、前任者が育休で不在だったこともあり、何からどうはじめて良いかわからず混乱していました。
ですが、周りの先輩方からのアドバイスやフォローにより、最終的には盛況のうちにイベントを終えることが出来、苦労した分いい思い出となっています。

Q.入社の決め手は?

若手でも活躍できる環境が整えられていること、有給が取りやすい&残業もほぼないホワイトであること、社員同士の仲が良さそうなこと。
自分にとってどのような働き方が理想なのかをじっくり考えて、それに一番マッチしそうな会社だと思えたのが決め手でした。

Q. 入社前にしておけばよかったと思うことは?

英語の勉強と自動車運転免許の取得です。
英語はしばらく使わないでいるとどんどん出来なくなっていくので、学生時代から継続して勉強おけばよかったなと思います。
運転免許は無くても仕事に支障ありませんが、時間に余裕のあるうちに取っておくと便利かもしれません。

Q.一言お願いします

学生の頃は「社会人になるの嫌だな」なんて考えていた私ですが、今では「仕事、結構たのしいもんだな~」と思ったりしています。
就職先を探している皆さんにも、そう思える会社が見つかりますように。
もしよければ、ビーズもぜひ選択肢に入れてくださいね。

Bauhutteで働く

Bauhutteの仕事にご興味をもった方は、以下のページもご覧ください。

Bauhutteの採用ページ