ビーズOB:株式会社オーミヤ 代表取締役 道野 弘樹 氏

DOD商品企画・開発 (在籍:2011年4月~2014年4月)

配属先は、DOD(当時はDOPPELGANGER OUTDOOR)にて製品企画、開発業務を担当。ブランドマネージャーのTERAとともにDODを盛り上げてきた立役者の一人。

現在は、水道配管継手、農業用噴霧ノズルならびに屋外用細霧冷房の製造販売をしている株式会社オーミヤの代表取締役社長。 関わる全ての笑顔を継なぐ三方良しのモノづくりを理念に掲げている。

インタビュー

Q.ビーズでは、どんな仕事をしていましたか?

DODの商品企画をしていました。
当時はまだ2名の体制だったこともあり、市場調査、商品デザイン、工場との折衝、貿易、WEBページの原稿の作成から展示会出展など幅広い業務に携わらせていただきました。開発した中で、一番気に入ってる製品はLEDスケートボードです。※すでに廃盤です。

Q.退職の理由を教えてください。

父が東大阪で工場を経営していたのですが、56歳の時に病気で亡くなったため、突如工場の経営を引き継ぐことになり退職しました。

Q.ビーズで学んだことが今、どのように役立っていますか。

創意工夫して「まずはやってみる」の姿勢で様々なことに考えながら、また勉強してチャレンジしたことが、今の経営の仕事の基礎になっています。ビーズで働いていなかったら 、今の会社を経営できていなかったと思うほど多くのことを学ばせていただきました。

Q. ビーズ社員へ一言お願いします。

卒業してから、いつも背中を追って自社の経営に活かしています。弊社で少々頑張っても、すぐに遠く先に行っているなといつも感じています。背中に追いつけないほどのスピードでこれからも追わせてください。たまに会社のイベントに呼んでください。いつもありがとうございます。

Special Thanks!

協力:株式会社オーミヤ 代表取締役社長 道野 弘樹様
株式会社オーミヤHP:https://www.ohmiya.co.jp/